もっと大らかに、もっと悠然と

残り少ない人生をいかにして過ごすか?
断捨離→ZEN→老子とめぐり、心身ともにシンプルに過ごせる様にしたいと思っています

何かあったらと思うと・・・①

こんばんは、カレンです。


ここの所急に寒くなって来ましたね。

体調不良でブログ更新できませんでした。


皆様も体調にはお気をつけ下さいね。


5年前の震災があった頃、家には備蓄品は殆んどありませんでした。

無くなったら買う。それで回しておりました。

ただ生協(毎週掲載されない物がある)をとっているので、調味料等は最小限備蓄してました。


震災後、一番困ったのは電池。


運悪くコンロの電池が切れてしまいました。

電池がないと火が付けられません。

家には単一電池の予備はなく、買いに行くも電池売場は商品が無い状態。

せめてカバー(単三が単二や単一になる)をと探すも無し。

100均へ行くも、何も無い。

ご近所にお願いするも、単一は無いと言われ困りました。。。


運良く、懐中電灯の内1つに単一が使われていて『ご飯が炊ける~』とホッとしました。


その頃家の電池はエネループと半々くらいの使用でしたが、今は全てエネループになりました。


電池カバーも単一・単二とワンセットずつ揃えています。


断捨離とか知らなかったけれど、モノを増やしたくなかった。

でも、増やさなければならない物もあるんだと思いました。


ミニマリストにはなれないなぁ( ̄▽ ̄;)ハハ……

壊してしまった・゚・。

こんにちは、カレンです。


先日、私の不注意で置時計を落としてしまいました。


秒針は動くものの、短針と長針が引力に逆らえずダラーンと下を向いたまま。


結婚当初ドンキで夫が買ってくれた物でした。

かれこれ15年以上前の物。

大変な時期を一緒に過ごして来た。




当時はこの時計1つしか家に無かった。


引越し時には、4個に時計が増えていて2個断捨離し、子供用の目覚まし時計を購入。

その後、夫がどこからか頂いてきた掛時計が1つ増えた。


仕方ないので寝室の壁に掛けていたが、用をなしていなかった。


今回ダイニングに置いてあった時計が壊れたので(壊したので💧)寝室からダイニングへ移動。


なかなか時計の位置に慣れなくて、つい視線は前の置時計の位置に・・・


時計が1つ断捨離出来たけど、何か淋しい。


これから新しく仕切り直せ、と言われたと思って頑張ってく。

家に無いもの②

こんにちは、カレンです。


3年ほど前、ダウンサイジングしてアパート(2DK)からマンション(1LDK)へ引っ越ししました。


断捨離と出会ったのはその少し前くらい。


やましたひでこさんの本では無かったです(断捨離してしまい誰の本か解ら無いです💧)


以前の生活(子どもが生まれた当初)に戻ればいいんだと気付かされました。

今思うとその頃はミニマムでした。


子どもが生まれモノが増え、単身赴任の夫が戻って来ると山のようにモノが増えていきました。

それプラス、子どもの成長と共に増えていく(保育園や学校での購入品)や大きくなる(2ドアの冷蔵庫→3ドアへ等)モノ達


2DKの間取りですが㎡数が広く、よかったのですが・・・

安アパートだったので、上階の音がうるさくて困っていた(夜中の2時に子どもがボール遊びをしたりで眠れなかった等色々あった)のと、冬はすきま風?で寒すぎて北向のキッチンで料理するのが辛かった等ありました。


そこで引越しを決断!


引っ越しで断捨離したモノは色々ありますが、ミニマリストの方々と同じ様にマット類を断捨離しました。


以前は防寒対策で、玄関・キッチン・トイレ・バスマット類が置いてありました。

(家に居てキッチンは息が白い程寒かった。暖房してましたヨ(笑)効いてなかったけど)


以前のトイレはマットをひいて、スリッパはなしでした。

各人スリッパをはいていたので。


今のトイレはマットは無く、スリッパを置いています(今は各人のスリッパは断捨離しました)

トイレスリッパも断捨離したいのですが、たまに来客が有るので置いてあります。


マット類が無くなって、掃除が楽になりました。


1つ難点があるとすれば、キッチンマット。

わが家は鉄瓶でお湯を沸かしているのですが、たま~にフタを落とす事がありフローリングに傷をつけてしまいます。

マットを置いておけば傷つけずに済むよな~、でも汚れて洗濯の手間が~と葛藤中(笑)